*

婚活している女性の気をつけてほしいこと①

公開日: : 最終更新日:2016/07/09 婚活中のチェックP

737

婚活をしているときは、相手を選り好みしすぎないように注意した方がよさそうです。

結婚を前提としておつき合いを希望する数多くの男性の中から選べる立場にあるために、せっかく男性と出会えても「もっといい男性が他にいるのではないか」と、他の男性に目移りすることのないよう、注意が必要でしょう。

自分の理想とする条件を、すべて満たす男性が見つかる可能性は非常に低いです。必ずどこかで妥協が必要です。

婚活せずに結婚した女性全員が、自分の希望する条件すべてを満たしている人と結婚したわけではないのです。彼女たちは、婚活している女性たちよりも、男性と出会う機会は圧倒的に少ない中で、生涯の伴侶を見つけることができています。

illust3496

「本当はもっと収入のある人と結婚したかった」とか、「もっと格好いい人がよかった」と思いながら結婚している女性もいるかもしれません。でも、相性が合ったり、一緒にいて楽しかったりする男性なら、そうした条件など忘れて、純粋に「この人とずっと一緒にいたい」と思うものです。

私は、結婚前の相手に求める条件は「定職についている、自分と仕事の休みの合う、趣味が合う」、これだけでした。共働きが当たり前だと思っていたので、相手の収入は気にしませんでした。ただ、当時の私の仕事が土日休みでしたので、お休みが合う人がデートや旅行をするにも都合がいいと思っていました。よって、結婚の対象となる男性の数も必然的に多くなりますし、その中から自分と気が合う人を探せばいいわけです。

婚活をしている方は、自分と「相性のいい人」を探していますか?理想の条件ばかり優先してしまっていませんか?

結婚相手に理想を持つことは大切ですが、あまり多くを求めないよう注意しましょう。これは婚活だけではなく、結婚後の夫婦生活でも同様のことが言えます。たとえ自分の求める条件を満たしていなくても、結婚後の生活を想像できるような、素敵な男性が見つかるといいですね。

おすすめ婚活最新資料請求

結婚相談所比較ネット
結婚サービス比較.com


婚活一括資料請求の注意点

一括請求は当サイトでもおすすめしている「楽天オーネット」「パートナーエージェント」「サンマリエ」「ツヴァイ」などの大手結婚相談所の資料をを一挙に取り寄せられますが、

・資料請求すると勧誘は?

・12社分もいらない・・・

といった疑問があるかと思います。そんな方の為の「注意事項はこちら」  

関連記事

o0550036712288276579

結婚相談所の婚活パーティーは結婚アドバイザー付き!会場での年収チェックは程々に

私は、合コンに関しては、大学時代に何度か参加した経験があります。友人が主催して、「あと1人空きがある

記事を読む

08

【私の場合】結婚までにしといてよかった◯◯

私は結婚前に、夫と1年ほど同棲していました。   同棲することについて初めは何

記事を読む

CIMG1392

男心をくすぐる会話術で目当ての男性をゲット!?

私はホステスの仕事を通じて、どのような会話が男性を引き付けるのかわかるようになっていきました。当時、

記事を読む

ダウンロード

【趣味は重要】共通した趣味を持って二人の時間を共有する

結婚相手を選ぶ際、趣味が合うかどうかは重要視した方がよさそうです。   私が独

記事を読む

a0790_000049_m-600x397

婚活している女性の気をつけてほしいこと②

婚活は、自分から合コンや街コン、お見合いパーティーなどに積極的に参加し、彼氏ができるまで新たな出会い

記事を読む

1314763718deaihimitsu01_01

結婚したい・お付き合いしたい・恋したい彼氏と結婚相手に求める物の違い

「この人はお付き合いしたい人、あの人は結婚したい人」   と言うような言い方を

記事を読む

PAGE TOP ↑